何から何まで、充実した中古市場があるのは日本だけ。

Posted by admin on 2015年12月1日 under 充実の中古市場 | Comments are off for this article

バイク買取は、いつでも誰でもどこからでも、極めてスピーディにスムーズに行えるようになりました。

バイクに限らず、たとえば設備機器や家具、衣服、書籍にいたるまで、中古品がきちんと流通できるように整備されている国というのは、“世界広し”といえども日本だけです。

たとえばヨーロッパの国々に行くと、家具は中古品がリサイクルされていて使い捨てになることはまずありませんが、日本のように傷んだり壊れたりした個所を、驚くほどきれいに修復して再販するといった流通形態はありません。

世界各国の中古市場といっても、中古品の品質はバラバラで、どんなものにでもビジネスモデルが整っている国というのは珍しいといえます。

整いすぎて「それが当たり前」になっていますが、バイク買取の業界では、電話かインターネットで申し込めば、買い取りの会社から希望する日にあわせて無料で自宅まで来てくれます。

売却に関わる書類手続きや法的な事柄も、すべてバイク買取の会社が代行して行ってくれます。

しかも同業他社がお互いに競争する業界規模にありますから、査定額の基準にしても業界で1位・2位を競うとうたっているほど高水準のものです。

バイク買取を利用しようと思うユーザーは、自宅からパソコンやスマホで買取専門の会社を検索して、バイクのメーカーや走行距離、車種などの必要事項を書き込めば、たちどころに査定金額が表示されて、他社と比較することもできます。

昔はベールに包まれていたオークションの裏事情まで明かされるようになり、流通のプロセスはほぼスケルトン状態になりました。

中古関連の業者にとっては厳しい世界ですが、このような整った環境の中で高品質な中古バイクを自由に売買できる日本人は、実に幸せだと思います。

Comments are closed.