バイクを売りたいが故障していても大丈夫?

Posted by admin01 on 2016年3月7日 under バイクが事故車の場合 | Comments are off for this article

故障してしまったバイクや、事故で大破したバイクはもう廃車にするしかないのかと思っていませんか。

もう壊れてしまったバイクだから、買取なんてしてもらえないと思っているかもしれませんが、実は買取してもらうことはできるのです。

そもそも事故車でも大丈夫?

事故車でもバイク買取が可能というのは、どんな状態なのでしょう。

派手に事故をして原形をとどめないほど大破してしまった場合は、パーツも使えないのでゼロ査定になるか、寸志程度になることがあります。

しかし一部分だけが壊れているとかダメージを受けていない部分があるものなら修理をして再販されることもあるので買い取ってもらえることがあります。

故障車、不動車は?

長い間乗らずに放置しておいたのでエンジンがかからなくなったと不動車はどうなのでしょう。

外にずっと放置していたのでボディが腐ってボロボロになったものはほぼ買取は無理かもしれませんが、パーツのみを使ったり、修理すれば動く状態のものならいくらか値段が付く可能性があります。

故障車の場合は、事故車や不動車よりも高値で買い取ってもらえます。

故障箇所を修理すれば乗れる状態になるので、再販できる可能性が高いからです。

どんな状態でもまず相談をすること。

こんな状態だったら到底バイク買取は無理だろうなと思っていても、実際に査定をしてもらったら思わぬ値段で買い取ってもらえたということがあります。

どんな状態のバイクでも、まずは買取業者に連絡して査定してもらうことをおすすめします。

Comments are closed.